あるふの宝箱

erhuhappylife.exblog.jp

50代主婦あふるの好きなものや日々の暮らしを綴ります

ミニバッグ

ずいぶん、ごぶさたしてしまいました。
みなさん、お元気ですか?

前回、右手の親指が痛いという記事を書き、その後しばらくは針を持つのをやめていたのだけど、
少し、ましになってきたらまた縫物をしたくなって、今までのとはデザインの違うワンピースをまた1着作りました。この1か月で、ワンピースとロングカーディガン合わせて4着です。

縫うのが習慣になると、おもしろいくらい、いろいろとアイディアが浮かんできます。
この服は気に入らなかったけど、ここを切ってこうして縫ったらもっと活躍しそう・・・とか、
この布は部分的に汚れているけど、他の部分で枕カバーが作れるなぁ というようにね。

 
d0391883_21481016.jpg

これは、ランチョンマットのしっかりしたものを使って作ったミニバッグです。
マットを2つに折り、ハサミをまったく入れずに縫っただけです
持ち手の部分は、肌掛けふとんの縁布を補強したもの。上部に、ロングカーディガンを作った時の残りのバイアス布を縫い付けました。リバティプリントが少しだけ顔をのぞかせ、おしゃれな気分。
もさもさっとした、房飾りはマットの端っこをそのまま利用です。少しくたびれた感じなのはご愛嬌。(^o^)
お稽古帰りに、買い物に立ち寄る時のお財布入れ用に。
ほかに多くのものを入れようと思うと、更なる補強が必要になるかな。



[PR]
# by erhusongs | 2018-08-10 22:56 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

親指が痛い

毎日暑いですね。
書道も二胡の練習も気が乗らず、このところさぼってばかりです。
冷房のきいた涼しい部屋で、テレビを見ながらできること・・・で、NHK『すてきにハンドメイド』のテキストを参考に、手縫いでワンピースとロングカーディガンを作ってみました。
けっこう夢中になり楽しいし、できあがったものを着てみると、Tシャツにパンツのスタイルよりもずっと涼しくて気持ちいい!
母に布をもらって同じ型紙で、ミシン縫いで柄違いのワンピースをもう1着作りました。
最初のは、テキストと同じものを通販で買ったので、ブルーのシンプルなもの。
後から作ったものは、大きな花柄でとても華やかです。
もっといろいろなものを作ってみたい!

でも、冷房のきいた部屋でせっせと針を動かしていたせいか、親指が痛くなってしまいました。
ますます、書道や二胡をさぼる口実ができました。
あれだけ夢中になった縫物も、しばらく休んだほうが良さそうです。

[PR]
# by erhusongs | 2018-07-25 22:16 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

マイボトル

ようこそ、あるふの宝箱へ。

ご訪問、ありがとうございます。
毎日、とても暑いですね。
水分をしっかりとって、熱中症に気を付けましょうね。

私の愛用のマイボトル。
何の変哲も無い、マグボトルですが、シールを貼って自分好みに・・・。
100均で買ったスマイルマークのシール、色付きと透明のものをペタッ。
以前は、ひまわりのシールを貼っていました。
ボロボロにはげかけていて、気にはなっていたのだけど、今年3月末に、出かけ先の列車の中に忘れてしまいました。ちょうど泊まったのが終点駅近くだったので、翌朝、駅へ引き取りに行きました。
「昨日、〇時〇分着の××駅行きの列車の中で赤い水筒を忘れたのですが、忘れ物の中に無かったですか?」
「ひまわりの絵の水筒ですか?」と、駅員さん。
もともとは、何の絵もない水筒だったので、自分の頭の中には、赤い水筒というイメージだけが残っていたのですが、ボロボロとはいえ、見た人の目にはひまわりの印象が強かったのですね。
「サインをしてください。」という駅員さんの指さした書類には、”赤い水筒(ひまわりの絵)”という記述がありました。
ボロボロのシールを見てちょっと恥ずかしかったけど、自分の手元に戻ってきたマイボトルが、とてもいとおしく思えました。
このひまわりと同じくらい、自分にとって大切と思える目印のシールがないかなぁ・・・と探していたところ、6月に入って、ワッツの新商品のコーナーで、スマイルマークシールを見つけたんです。

d0391883_13473157.jpg

マイボトルは、お出かけの時はもちろん、コーラスの練習の時も必需品です。
歌っているだけでもけっこう喉が渇きますが、発声練習の時に運動をすることがあります。
運動の苦手な私ですが、調子に乗りやすいタイプなので、先生から「あるふさん、いいですね~。みなさん、あるふさんを見てください。」って時々言われます。
その反面、どんくささも人一倍なので、片足を上げて発声・・・なんていう時は、思いっきりふらついて、どうか、誰も私の方を見ていませんように、と思っています。




[PR]
# by erhusongs | 2018-07-20 13:57 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

ペンケース

d0391883_21435878.jpg

字を書くことが好きな私は、お出かけの時も、いつもボールペンや鉛筆を持ち歩かないと落ち着きません。でも、なかなか気に入ったペンケースってお店に無いのよね。
で、手作りしました。

4月半ばに作ったくまもんのペンケース。
くるくる巻いて、ボタンにゴムをかけて止めます。
消しゴムを入れられないし、サッと取り出しにくいかも。
どちらかといえば、家でお気に入りのボールペンを入れておくのに向いているかな。

               開いてみたところ
                   ↓

d0391883_21445078.jpg


そのあと、手芸店でペンケースの刺しゅうキットを見つけました。
ラベンダー柄のクロスステッチで、ファスナーも最初から布に縫い付けてあったので、とても簡単でした。刺しゅう、仕立て、内袋の取り付け込みで、ゆっくりの作業で4時間程度でできました。
内袋は、自分の好みの布で・・・ということで、【不思議の国アリス】柄です。
100円ショップのランチクロスをカットして使いました。
ちなみに【くまもん】柄の布は、近所の衣料品店で売っていた手ぬぐいです。

d0391883_22005740.jpg

d0391883_22012964.jpg
  ラベンダーのペンケースは、明日のコーラスのおけいこの時に、さっそく活躍しそうです!(^-^)/


   ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

  今朝は、実家の母と一緒に、畑で作業をしました。
  帰りにモロヘイヤ、千日紅、キンセンカの苗をもらって、夕方に家の庭に植え付けました。
  昼間は、せっせと手芸(ペンケース作り)にはげんで、充実した1日でした。

[PR]
# by erhusongs | 2018-07-10 22:09 | 手芸 | Trackback | Comments(0)
もう8年になります。
私が落ち込んでいた時、思いがけず、母から1枚の絵手紙が届きました。
紫陽花の絵とともに「ファイト頑張ろう」という言葉。
うれしかった・・・。
やっぱりおかあさん、私の気持ちわかってくれてるんだな・・・って。
私の大切な1枚です。

d0391883_22214747.jpg

[PR]
# by erhusongs | 2018-07-08 22:28 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

色紙 【舞】

d0391883_19350593.jpg
       名言名句の練習課題として書いたものです。
      色紙も額も安価なものを使用しています。
      もっと練習を重ねて良い作品を作りたいです。
   

[PR]
# by erhusongs | 2018-07-07 19:43 | 書道 | Trackback | Comments(0)

あるふの宝箱へようこそ!

当ブログへご来訪いただき、ありがとうございます。

私は、以前9年間ほど、二胡を習っていましたが、その後5年ほどは、自宅での趣味として二胡を楽しんでおります。
7
5日~6日の2日間かけて、過去に他ブログで書いていたものや練習ノートに記したものなどをまとめました。数か月、あるいは1~2年空いている期間もありますが、手元にあるものだけを記しています。
こうして過去をたどりながら、悩み、格闘してきた日々の記録は、自分にとっての宝物だと感じています。
二胡関連の過去記事は、二胡(過去記事)という書庫にまとめました。
他の記事とともに、二胡(過去記事)にお時間のある時に、目を通していただければうれしいです。

カテゴリ:二胡(過去記事)
 https://erhuhappylife.exblog.jp/i7/

:::::::::::::::::::::::::::::


2012年
12月9日  【音楽フェスティバル】

二胡のグループで、隣町の音楽フェスティバルに参加しました。

「里の秋」、「草原情歌」、「剣舞」の3曲。
椅子に座ってすぐに開放弦の音程を確認したらちょっと変!あせりながらも、演奏前に内弦をささっと直して、周りと上手く音があっていたのでほっ・・・。
「草原情歌」は、私はみんなの二胡演奏に合わせて、中国語と日本語で歌いました。
最後の「剣舞」は私は京胡、ほかの人は板胡、中古、低音二胡などで合奏しました。
弾き始めたらまたもや、内弦の音のずれが気になり、ところどころ内弦の開放弦の部分の音は弾かずに、周りの人の音に頼ることにしました。私の両隣の人が板胡だったのが幸いしました。

楽器が2つに譜面台も持っての移動でしたので、あらかじめきちんと調弦していたにもかかわらず、両方ともが動いてしまったのには、本当にまいってしまいました。私の隣の人も、内弦がはずれてしまって、1曲目、外弦しか弾けなかったらしいです。

今回で9回目の参加。こんなトラブルはみんな初めてだったけど、長く続けてきた分、冷静に対応できたかなぁという感じです。
老師からは、歌も京胡も練習の時より良かったと言っていただきました。趣向を凝らした内容で楽しかったです。

***********************************************************
過去にブログに書いたり、記録を書き留めたものを当時の文のまま紹介しています。
私が感じたこと、学んだこと、やってきたこと、悩んだことの数々をそのままに感じ取っていただけたら幸いです。

カテゴリ:二胡(過去記事)
 https://erhuhappylife.exblog.jp/i7/


[PR]
# by erhusongs | 2018-07-06 20:08 | 二胡 (過去記事) | Trackback | Comments(2)

ゴーヤ

d0391883_08504574.jpg
ゴーヤを育てています。
5月20日に苗を2本買い、6月初めにまた2本もらったので、
後から植木鉢に植えたものは、色が少し違っています。
グリーンのカーテンには初挑戦。
どうやったらいいかわからなくて、夫と2人で、あれこれ考えた末、不要になった物干し台と実家でもらったネットを利用しました。
ネットを2重に向こう側へ垂らしていたら、ネットとネットの間に入り込み、おまけにまだそのまた向こう、ネットの裏側でどんどん伸びています。
ネットを2重にしないで、もっと上へ伸ばすべきでした。
安く済ませようと思ったのに、けっきょくネットが足りなくなって、100均でもっと目のあらいタイプのネットを買い足しました。
d0391883_08503227.jpg

ゴーヤの観察は楽しいです。
花からチビゴーヤに変わっていく過程が、けなげでとってもかわいい!
ついかまってやりたくなる毎日です。
夫は「ゴーヤにお前の二胡を聞かせてやったら?」って言います。106.png

二胡の音色を聞かせたら大きく育つ?おいしくなる?
でも、まだ試したことがありません。
ゴーヤだったら、やっぱり沖縄の音楽がいいかしらね。
島唄? 安里屋ユンタ?
私の好みは 童神かな。
夫と二人、ゴーヤのことを話す時は、まるで子どものことを話しているようです。
外へ二胡を持って出て弾くのは気恥ずかしいので、ゴーヤの後ろ側にある部屋から、二胡の音を聞かせようかしら?

[PR]
# by erhusongs | 2018-07-04 09:12 | 花 / 野菜 / その他植物 | Trackback | Comments(0)

睡蓮

d0391883_23460835.jpg
今の時期には、ジャー・パンファンさんの「睡蓮」を弾きたくなります。
この曲をはじめて弾いたのは、二胡を習い始めて2年めの頃?
息子が高校生で、家で練習をしていたら「うるさい!」って言われて、実家で弾かせてもらってたっけ。
長弓が上手くできなくて、雑音がひどくて、母も、実家の近所の人たちも迷惑だっただろうな。少しビブラートをかけるように言われて、覚えたてのビブラートも「こうかな?」「あれっ?」とか言いながら、必死でやっていたのが懐かしい。

レッスンに行かなくなって早5年。
最後の日に、先生から言われたことを思い出します。
「弓が弦から浮くようになる癖があるから気をつけなさい。音色もしっかり聞くように。」と。
長弓は特に、雑音が出やすく、「睡蓮」の透明感を出すのは難しいです。
いろいろな練習曲をゆっくり、ゆっくり弾く練習をした後、「睡蓮」を弾くのが最近の日課です。



[PR]
# by erhusongs | 2018-07-04 01:07 | 音楽 (二胡・コーラス 他) | Trackback | Comments(0)

色紙 【吟風弄月】


d0391883_23175473.jpg

実家の玄関に飾っている色紙です。
安価な色紙に書いているので、てかりがあり、墨のにじみも無く不自然です。

書道を始めた頃は、筆で字を書く心地よさを楽しめたらいいなぁと軽い気持ちでした。
半年、1年と経つうちに、自分の表現したいものを模索するようになり、いろいろ試してみました。
百人一首をはじめとするかな書、漢字や漢字かな交じり文の名言名句、ペン字、小筆の実用書道など。
あれこれ手を出し、何をやりたいのか、自分でもよけいにわからなくなってきたような?歩みも遅いです。
練習の教材の中から、時々、作品を作ってみます。
自分の家に飾るため。そして時には実家に置かれることに。

二年前に雅号を取得しました。
これから書の道に入り極めるため、精進しますという意思表示のようなものです。
署名をするたびに、名にふさわしい書が書けるようにがんばろうと、気が引き締まります。


[PR]
# by erhusongs | 2018-06-27 23:29 | 書道 | Trackback | Comments(0)

古い写真より  紫陽花

紫陽花の季節。
古い写真を見つけました。
今から4年前、横浜の公園で。

d0391883_22215500.jpg
d0391883_22222482.jpg

[PR]
# by erhusongs | 2018-06-27 22:52 | 花 / 野菜 / その他植物 | Trackback | Comments(0)

夏飾り

d0391883_13315247.jpg
6月19日(火曜日) 公民館の手芸教室に参加しました。
キルトの夏飾り。
先生が材料をそろえて、布のカット、パッチワークの最初の部分や花の一部分などを準備してくださっていました。
葉のカーブの部分を縫うのと、白い花を作るのが難しかったです。
先生の手助けもあり、2時間半くらいでできあがりました。
約10名くらいの集まりで、色の組み合わせはいろいろ。
葉の色はもっと濃い緑のものを選んだ人が多かったです。
私の作品は、とても涼しそうな、おとなしい感じに仕上がりました。

[PR]
# by erhusongs | 2018-06-27 13:46 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

50代主婦あふるの好きなものや日々の暮らしを綴ります


by あるふ